詩桃 -ウタモモ- UTA MOMO official blog
君は涙の後に、何が見える?

私は、涙の後に…。

シンガーウタモモ、心魂を叫ぶ!

ハッピーバースデー                 
ハッピーバースデー

余り家庭や日常の事は描かないウタモモですが。
今日だけは描かせてください。
少し長くなるけどさ。

7月22日、今日は娘の1回目、1歳の誕生日。
なのに、今日から新潟、東京、浜松で仕事。
新潟の1デイズはプライベートに近いライブなのですが。

今日、7月22日は新潟でSuper Soul SingerのKOUTAROさんと、その仲間達がが築き上げた、守ってきたライブの日。

KOUTAROさんは、癌と戦いながら歌いきり、2004年に旅立った、シンガー。
私はKOUTAROさんとは会ったことは無いですが、もう気がつけば10年も前から、KOUTAROさんを支えてきたミュージシャン、どころか。
KOUTAROさんを応援し支えてきた皆さんに、支えられています。
そして、今まで歌い伝えてきた。
伝えて来れた。

そして強い気持ちは、私はKOUTAROさんの死後、KOUTAROさんの存在を知りましたが。
KOUTAROさんの人間らしい歌が大好きなのと。
KOUTAROさんの周りから沢山聞かせてくれるKOUTAROさんの人柄に惚れ。
この、不思議ととても身近なシンガーが歌いながら見た気色を息吹を少しでも感じたくて、参加する様になった、ライブ。
マイナスイオン ライブ。

私も、このライブに参加させてもらえてから10年弱。
新潟で待ってくれている、ほんの少しの人達。
その人達は、厚かましくも、この私が来ることを、とても楽しみにしてくれている。
行って歌わなきゃ、このイベントが終わってしまう。

そして、今年の2月、沢山の人が参加しなくなったこのイベントを一緒に守ってきた、作詞家としてもシンガーとしても、とても著名な大先輩。
大先輩なのに、同士の様な、大親友の様な「shu」さんも逝ってしまった。

マイナスイオン ライブを維持してきた皆にも大打撃だよ。

今年は行かなくちゃ、皆が悲しい思いになってたら嫌や、行かなくちゃ。
悲しいなら、一緒に悲しみに行かなくちゃ。
そして、自分も大丈夫な事を見せなくちゃ、伝えなくちゃいけないと強く、そんな気がして。
分からないけど、解るのは。
お金にならないライブだけど。
だけど。
本当に来たかったのに来れない仲間の分と。
こんな時に歌わん歌うたいなんて。
こんな時に歌えない歌うたいなんて、モモに取って嘘やねん。

だから、娘の誕生日。
めっちゃ、ほんまは連れて来たかった。
ギリギリまで連れて来れる算段した。
でも、3デイズの車移動はまだ1歳の娘には可哀想と断念。

それから、日常を支えてくれている、旦那、旦那の親御さん達、家族に、現実に頑張ってる姿勢を示さなくちゃと思っている。
だって私は自分の好きな仕事なんか、させてもらっているから。
私はプロの歌うたい。
赤字では帰れない。
だから、新潟から後2デイズ、仕事を。

初めて、働く母親の、好きな仕事で食ってる人達の、悔しさや寂しさを痛感した。

私の母も好きな仕事で食ってきた。
今だに、絵描きの母。

好きな仕事だから、息抜きなんてなぁ。
それを「疲れた」なんて言えなかったんだね。

色んな思いをひっさげて、でも、逃げないで仕事とも娘とも向き合ってみせるよ。

不器用やからさ、「全部、ちゃんとやってます。」みたいなん、ちゃうねん。すまん。

愚痴、(笑)終わりな。

だからな、確実にめっちゃ楽しんで、バリ良い歌、歌ってくるわな。

そして、shuさんやKOUTAROさんのこと、娘の成長を心待ちに、今年も新潟で合う人と、ちゃんと思うねん。

そんで、行く先々で、娘へのプレゼント、アホみたいに買うねん。(笑)

世の中で同じ思いをしてるお母さん、いっぱい居ると思う。
モモも頑張ってくるよ!

本当にど真ん中に、私を楽しみにしてる人達が居る今日のライブ、どうせ、クソ良いライブになるから。
そして来年からは娘も一緒に行けるし、娘が大人になってからも一緒に行って、今日の事、胸を張って話すんだ。
「だから、ママはこの日、新潟に行って歌ったよ。
あなたのお陰で、こんな沢山の仲間が居るのよ。
ありがとうね!」って。
その仲間達は、娘の事も、自分の事の様に喜んでくれる人達だから。

長い文章、読ませてごめん。
ありがとう。
今夜も歌ってくる。

: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 詩桃-ウタモモ-UTAMOMO :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://utamomo.jugem.jp/trackback/993
<< NEW : TOP : OLD>>